ひろしま総文のPRと第25回パレード委員会を開催しました

5月15日(日)に草戸千軒ミュージアム(県立歴史博物館)で第25回パレード委員会を行いました。午前中は,福山ばら祭りでのPR活動を行いました。尾道や呉で大人気だったもみおんは,ばら祭りでも変わらず大人気でした。パレード委員3名で少ない人数の中のPRでしたが,しっかり大会のPRができました。

午後からは,草戸千軒ミュージアム(県立歴史博物館)に移動して委員会を行いました。委員会では,フラワーフェスティバルパレードの振り返りをしま した。問題点もいくつかあったので,本大会ではその反省を生かして素晴らしいパレードにしようと決意を新たにしました。企画案の検討では,これまでの検討 を参考に最後の詰めをしました。

会議終了後,ミュージアムの中を見学させていただきました。復元した当時の町並みの様子や出土した土器(実物)など,興味を引く展示に改めてミュージアムの魅力を感じました。

最後に,福山駅に設置させていただいたひろしま総文のカウントダウン計を見て,改めて,大会まで残り少ないなと実感しました。良い大会運営ができるよう頑張ります。

(記事作成,撮影:記録編集委員会生徒実行委員)
12 3