美術・工芸部門第五回交流会生徒実行委員会・「青い絵」対話式鑑賞開催

美術・工芸部門第五回交流会生徒実行委員会を7月19日(日)に基町高校で開きました。はじめに,交流会に集まった各校の生徒に向けて,実行委員会による滋賀大会でのひろしま総文PRデモンストレーションを行いました。その後,デモンストレーションに対する意見や感想を求めるアンケートをし、それらを元に実行委員会で改善を試みました。

短時間ではありましたが,いろいろなことに気付くきっかけとなり,内容の濃い時間を過ごすことができました。

 

また,同時に開催した生徒育成セミナーで「青い絵」対話式鑑賞を行いました。

今回のセミナーには,広島県内の高等学校18校99名が参加し,9つのグループに分かれてそれぞれの学校が作成した「青い絵」を鑑賞しました。今回は対話式鑑賞という形で行い,それぞれの絵の感想や質疑応答を行いました。普通の鑑賞と違い制作者の意図を知ることができ,また,制作者は今までなかった新しい視点にも気付くことができました。

他校の絵をあまり見ることはないので,有意義な鑑賞会になりました。270719_bikou_seminar1_s 270719_bikou_seminar2_s 270719_bikou_seminar3_s